FC2ブログ

http://ohinata.blog116.fc2.com/

オオヒナタノシゴト

スズメバチの巣



先日自宅で植木を剪定していたら、大きな蜂が一匹ブーンと飛んでいました。
蜂がいた付近を後回しにして、しばらくして戻ってみるとまだブーンと飛んでいて、
もしかして。。と思ったら、やっぱりその植木の陰に10cm大のスズメバチの巣がありました。

R_InkedR_IMG_4519_LI.jpg

小さめではあるけれど、スズメバチの巣でしたのですぐに駆除業者に連絡。
(巣の場所が道路に面していたので、スズメバチの巣がある旨を張り紙しました。)
翌日業者の方に対応していただく時には巣が更に2㎝ほど大きくなっていました、、ひー怖い。
また、巣を駆除した時に女王蜂が不在だったのですが、
戻ってきて巣がないともう一度その付近に巣をつくってしまうのだそうで、
業者さん、女王蜂を待って駆除していってくれました。プロフェッショナル!

以下がスズメバチの冬眠空けから最盛期まで↓
4月~6月にかけて女王蜂が一匹で巣作り&産卵(冬眠空けで女王蜂の動きが鈍い)
7月~8月巣が大きくなる&働きバチが増加(巣を守るため攻撃的になる)
9月~11月巣の大きさ最盛期(被害が増大!)
 
6月下旬までに巣を見つける事ができれば被害や駆除も比較的らくに対応できそうですが、
そこを過ぎると危険ですし、無駄な費用もかかってしまいそうですね。。
私の自宅のある地域はスズメバチであれば市が無料で駆除してくれるとの事でしたが、
大きくなってしまったり、高所の場合は対応できないとの事でした。

スズメバチは「人目に付きにくく雨風がしのげる」場所に巣をつくる傾向にあるようです↓
軒下 / ベランダ / 庭木や植え込み / 戸袋 / 床下 / 屋根裏 / 物置(内側も含む) / 土の中
前に巣をつくった場所にまた巣をつくる事もあるとか。
ぜひ梅雨に入る前に家の周りや軒下などの高所もチェックしてみてくださいね。
そして、もし高所に見つけたら無理せず業者さんにお任せしましょう!




















 
 






スポンサーサイト



  1. 2021年06月08日 16:03 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://ohinata.blog116.fc2.com/tb.php/121-b00dd34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)